Archive for 4月 25th, 2011


パタゴニアに住む -エル・カラファテ-

4月 25th, 2011

written by kuro

すでに住みたくなっているパタゴニア。

プエルト・ナタレス(チリ)から、エル・カラファテ(アルゼンチン)に5時間のバス移動で到着したのは4日前。

ここには有名な氷河を見に来たのだが、晴れ待ちを理由にのんびりと過ごしていた。

と言いつつも、実は天気予報が外れてすでに晴れた日もあったが・・・。

なんせ住み心地が最高だったので、長居しても良いかと思っていた。

ロッジのようなカラファテホステルは、キッチン、共有スペース、朝食、部屋も快適だし、街並みは自然に囲まれていて気持ちいい。

カラファテホステル

基本自炊生活で、久々の日本的な辛口カレー、アルゼンチン牛肉のステーキに赤ワインでステーキソースを作り、気軽にパスタ、リゾット。

やっぱり、自分好みに作れる自炊はおいしいし、赤ワインも安いし、スーパーも近くにある。近くでおいしいチョコレートもたくさん売っている。

テレビをつければ映画がやっている。

ノンストレスでまるで我が家のような生活。仕事もしていないから余計にそう思うのだろう。

近くには、ニメス湖なるものがあり、散歩もできた。

なんだと思う?このピンクのやつ。まるでピンクイルカが、顔だけだしているかのようにも見えなくはない。

ピンクいの

実は、フラミンゴ。

浅瀬で立っているイメージがあるから、最初は違う鳥だと思っていた。

足の長さと水深が同じなのか、顔ごと水の中に突っ込んでいるから、全くわからず。

飛んだらはっきりと。

フラミンゴ

確かにフラミンゴ!

ここには水鳥が沢山いるし、イーグルまでも仲良く3羽、日向ぼっこしていた。

5メートルまで近づいた時、散歩中のデカ犬が思いっきり走ってきて飛んでいってしまった。

イーグルズ

散歩中に見ることができる、フラミンゴにイーグル。

こんな感じがパタゴニア。

カラファテには、アイスクリーム屋がたくさんあった。

冬のほうがアイスも売れるという現象もあるから、別におかしくはないのだろう。

寒いパタゴニアで食べるアイスはおいしい。特にこのカラファテ味のアイスが旨し。

カラファテという、ブルーベリーに良く似た実があり味も少し似ている。カラファテの実のほうが甘酸っぱくて好きかも。

カラファテアイス

恒例の地元のレストランチェックでも、おいしい店を一つ発見。

他のちょいと高めのレストランではあまり心躍らなかったが、このレストランはおススメ。

カラファテホステルのすぐ隣にあるレストラン「CAMBALACHE」。

レストラン

おススメセットがお得。メイン一つにワインが1/4ボトル分、デザートがつく。前菜もお洒落で3種類ぐらいでる。それで50ARペソ(1000円)ぐらい。

自炊するより高いけど、いつも満席で店員のサービスもいいし、人柄がいい。すごくいい気分で食事ができる。

なぜかカヨにプエルト・モレノ氷河のT-シャツをくれた。

パタゴニアでは有名な、羊料理もおいしかった。羊シチュー(左下)

おススメセット

ところで、

最近のカヨの趣味は、落ちグマ作り。

落ち武者ならぬ・・・。

落ちグマ

カラフルな熊グミの可愛い顔以外は先に食べ、手の上に並べて満足気。

斜めにしても、落ちないというのが自慢らしい。

斜め落ちグマ

思わず、大爆笑。

「首取ったりーっ!!」

じゃねーよ。

そんな感じで日々を過ごす。

Comment » | 07.アルゼンチン

Back to top