Archive for 3月 7th, 2012


水かけ祭りレポート -カトマンズ-

3月 7th, 2012

written by kayo

今日は春の訪れを祝うお祭り、「ホーリー」の日。

「春の訪れ」とか、「ホーリー」っていう響きが何ともソフトなんだけど、内容はかなりエキサイティング。

簡単にいうと、「本気の水かけ祭り」です。

水かけ祭りには、南米でもよくお世話になったなぁ。

移動日とかぶって、電化製品を守るため必死に走ったり、歩ける距離で無駄にタクシーに乗ったり・・・。

この旅で、いかに自分が祭りに血が騒がないかを知ってしまったので、今回も不参加です。

水かけ祭りがある事を知った瞬間から、前後の日程も含めて、いかに避けようか脳みそが働いてしまうのです。

しかも、近年のカトマンズの水かけ祭りは悪質化しているらしく、日頃のうっぷん晴らしに汚水をかける人達がいて、その1番のターゲットは観光客の女性なんだとか。絶対行かんわ。

今回は良いんだか悪いんだか、カトマンズに来てから一気に寒くなったのと、乾燥しきった空気にやられて、ちょうど2人そろって風邪でダウン気味。

宿のお部屋の中からぬくぬく見守る事にしました。

前の日に食糧のパン買っといて良かったー。

ホーリー

「へぇ~い!盛り上がってるかぁーい!ヒィーーハァーーー!!」

ホーリー

「ウォォーーーーーーーーーーーッ!!!」

ホーリー

「水かけ祭りは、ただのお祭りちゃうねん。あたいの人生そのものやねん。」

ホーリー

「ウォーーーー!!ほんまやー!!そやそやーーー!!」

ホーリー

奥様達は、優雅に窓から祭り観戦。

たまに血が騒いだのか、バケツ水をぶっかけて参戦してました。

ホーリー

上からも水やら色粉やらが降ってくるもんで、気を付けないとね。

明日はどこの家もお洗濯が大変だ。

ホーリー

宿のスタッフの男の子もベランダから参戦してました。

大人も子供も、皆本当に楽しそう。

皆の笑顔に誘われて、暖かい春も急ぎ足でやってくる事でしょう。

Comment » | 38.ネパール

Back to top